西川産業、西川リビング、京都西川の寝具専門店  福岡県北九州市小倉南区(曽根バイパス沿い) 久保ふとん店

大阪西川チェーン加盟店

羽毛ふとんを買う前に

羽毛掛ふとんサイズ

小さなサイズ 140cm×190cm
シングルサイズ 150cm×210cm
シングルロングサイズ 150cm×230cm
セミダブルサイズ 175cm×210cm
ダブルサイズ 190cm×210cm
クィーンサイズ 210cm×210cm
キングサイズ 230cm×210cm
ワイドキングサイズ 250cm×210cm

パーソナル羽毛掛ふとん

【暑がりの方・マンション住まいの方】
羽毛合掛ふとんがおすすめです。通常の羽毛掛ふとんに比べ、中身の羽毛重量が少ないタイプです。暑がりの方や、気密性の高い住宅にお住まいの方にぴったりです。

【介護ベッド・ご年配の方へ】
小さなサイズの羽毛掛ふとんがおすすめです。通常サイズの羽毛掛ふとんは大きいと感じられる方へ、小ぶりタイプの羽毛掛ふとんです。通常のシングルサイズより、横10cm、縦20cm小さく設計されております。

【身長180cm以上の方へ】
ロングロングサイズの羽毛掛ふとんがおすすめです。羽毛掛ふとんの長さの目安は、身長にプラス40cmです。背の高いあなた様にロングロングサイズをおすすめします。

【西川の羽毛の寄らないキルト】
今使っている羽毛掛ふとんの羽毛が寄ってきた。そんな方におすすめしたい「西川の羽毛の寄らないキルト」。特殊なキルティングテープを使って、ひとつひ とつ独立したボックス型の“羽毛の個室”をつくる新立体キルト「ユニステークキルト」は、羽毛の吹き込み口に扉を設けているので、羽毛が片寄りません。
[実用新案登録第2134185号]

【ハウスダスト・アレルギーの方へ】
「西川のゴアテックス羽毛掛ふとん」はハウスダストやアレルギーの方におすすめです。
ホコリやダニ、タバコの煙はもとより、微細な細菌レベルまで完全にシャットアウト。羽毛掛ふとん内部をいつまでも衛生的に保ちます。

羽毛ふとんを買う前に

日頃のお手入れ

羽毛ふとんは、頻繁に干す必要はありません。

羽毛ふとんは月に1~2回、表と裏を夏は各30分、冬は各1時間を目安に干してください。

梅雨時は湿気による臭いの発生に気をつけてください。

湿気がこもりがちな梅雨時には、羽毛の臭いが発生することがあります。羽毛ふとんを小さくたたんで中の空気を押し出し、湿気を取り除くようにしてください。

羽毛の片寄りを整えましょう。

取り入れた後、羽毛ふとんを広げて司法を1ヵ所ずつつまみ2~3度上下に振り、羽毛の片寄りを整えてください。

羽毛ふとんを干すのはいつ頃がよいのですか?

空気が最も乾燥している午前10時から午後3時までの間に干すようにしましょう。
前日が雨の場合は、天気がよくても湿気が多いので干さないようにしてください。

日なたがいいの、日陰がいいの?

日陰干しをおすすめしますが、殺菌効果を考え直接日光に当てて干してもかまいません。長時間日光に当てすぎるとふとんがわ地の劣化や色あせの原因になります。日なたでも日陰でも干すときは必ずカバーを掛けたまま干すようにしてください。

保管方法

  • ビニールケースなどの通気性の悪いものに入れて保管すると、ムレたり臭いがついてしまうことがありますのでお避けください。
  • 保管するときは、陰干しして湿気を逃し熱をとってから、使い古したシーツなどに包んで保管しましょう。
  • 防虫剤のご使用をおすすめします。

汚れた場合

○部分的にふとんがわ地が汚れたら、すぐにつまみ洗いし、十分乾燥させてください。
○汚れがひどいときは、ふとん店又はクリーニング店にご相談ください。

ふとんがわ地に傷がある場合

羽毛は小さな穴からでも吹き出します。穴があいてしまったら付属の補修布で早めに修理しましょう。

補修の手順

1.補修布を破れた穴よりも少し大きめに、楕円形にカットします。

2.穴の部分の羽毛を端に寄せ、補修布を上からあて、あて布をしてからアイロン(140~160℃の中温)で5~10秒間押さえます。

3.補修布がしっかり付いたら、軽く叩きながら、羽毛をもとの状態に戻します。

▲ページのトップへ